スタッフブログ

2018年9月のブログ記事一覧

2018年9月21日

桃の木つれづれ日記 ③レクリエーション編

皆さん、こんにちは。今日の伊勢崎は一日冷たい雨となっています。

 

暑かった夏が、あっという間に過ぎ去り、田んぼの片隅には彼岸花・空にはトンボが飛んでいる姿を見つけると、季節はすっかり秋の気配となりましたね。

 

 

さてさて、今回は桃の木でのレクリエーション・行事についてご紹介します。

ある日の昼下がりのレクリエーションです。

国旗のネットを張り、風船バレーを楽しみました。意外とネットを越えるのが難しかったですよ。

 

上の写真は、「棒サッカー」ゲームです。

桃の木では新聞紙を丸めて棒を作り、チームで協力してゴムボールをお互いのゴールを目指して入れていくゲームです。これ、すごく盛り上がるんです!

「それ~!いけ~!」と皆様の声が飛び交い、終わった後は体が熱くなるほどです。

風船バレー・棒サッカーのような「勝負事」には、皆様本当に真剣に取り組まれ、ついつい力が入ってしまいますよね。

 

 

最後に、季節の変わり目ですので皆様体調を崩されることのないようお過ごし下さいね。

 

 

 

 

2018年9月18日

桃の木つれづれ日記 ② 太鼓編

突然ですが、桃の木には太鼓の達人がいます!

 

定期的に職員が太鼓演奏を披露しています。

上の写真は、太鼓好きのHさんです。太鼓の音が鳴ると、「太鼓の達人」に変身します。何かに興味を持ち楽しめるという事は、とても良い事ですね。

 

ある日のボランティアの一幕。

 

 

そして、8月夏祭りでの太鼓演奏です。

桐生西高と白楽グループの皆様たちによる屋外演奏。

 大勢のギャラリーです!

大迫力・圧巻の演奏でした。

夕方のニュースでは、この日も伊勢崎は全国1の最高気温であったとの事でした。本当に暑い、熱い一日でした。

演者の皆様、どうもありがとうございました。

2018年9月18日

桃の木つれづれ日記 ① 食べ物編

またまた大変ご無沙汰していました。

今年の夏は記録に残る猛暑となりましたね。皆様、いかがお過ごしでしたか?

 

桃の木の利用者様・職員も今夏は「熱く・暑く」過ごさせて頂きました!

 

 

以下、おやつ作りの様子です。

ホットプレートに生地を入れて焼いています。何が出来るでしょう??

 

 

  緊張の瞬間。ジャーン!上手く返すことが出来ました。

 

 

あんこをトッピングして「手作りどらやき」の完成で~す。

 

 

 

 

その②

伊勢崎でも「最高気温」を記録した某日。

何やら怪しげな?涼しげな色ですね。

正体は「カキ氷シロップ」です!

 

これをゼラチンで固めて、ソーダと合わせると・・・

 

暑い時期にピッタリの「ソーダーゼリー」が完成しましたよ。とても好評で皆さんで美味しく頂きました。

 

 

桃の木では、定期的に利用者様と一緒に「おやつ作り」を行っています。

皆様、とても手際よく作って下さいます。

「調理」をする事は、認知症予防にも大切。と言われています。これからも、レクリエーションの一環として、調理の工程を考えながら、皆様と楽しい時間が過ごせると良いですね。